東京里帰りプロジェクト

寄付する Donation

温かい食事をプレゼント
1口1,000円
温かい食事をプレゼント 1口1,000円

寄付する

助産師による産前産後ケア
1口5,000円
助産師による産前産後ケア 1口5,000円

寄付する

優しい家族のもとでホームステイ
1口20,000円
優しい家族のもとでホームステイ 1口20,000円

寄付する

この基金は、東日本大震災で被災された妊産婦さんを支援するためのものです。

寒い避難所で過ごされている妊娠中のお母さんや、新生児の赤ちゃんに一刻も早く温かいお部屋と食事を提供するために使用します。

あなたが、毎日ペットボトル一本分の寄付をすることで(1ヶ月5,000円)、妊婦さんが適切な健診を受けられ、元気な赤ちゃんの誕生に繋がります。

どうか、妊産婦さんが安心して出産~産後を迎えられるためのご支援にご協力ください。

用途:
1.被災妊産婦さんの産前産後入院費(24時間助産師が常駐し、産前・出産・産後ときめ細やかなお世話をします)
2.被災地・都内滞在中の助産師活動費(健診・相談等。ホームステイ中も助産師が訪問し、必要なケアを提供します)
3.被災妊産婦さんの移動費
4.受入協力家庭での食費・水道光熱費などの諸経費
◆クレジットカード
クレジットカードによる寄付はこちら
◆郵便局
東京都助産師会寄付金専用郵便振込口座 10160-89039531 シャ)トウキョウトジョサンシカイ
◆銀行口座
ゆうちょ銀行 店名018 普通預金 8903953 シャ)トウキョウトジョサンシカイ
※お振込み後、お名前、ご住所、お振込み日を事務局(save_babyjp@yahoo.co.jp / 080-3915-9923)にご連絡ください。
  • ※本基金は、東京都助産師会、SVP東京、日本財団CANPANプロジェクトの共同プロジェクトです。
  • ※クレジットカード利用明細書には、「CANPANプロジェクト」と記載されます。
  • ※本基金は、被災地妊産婦さん支援以外の目的では使用致しません。
  • ※この寄付金の使い道は、当HPならびに公式ツイッターなどで逐次ご報告致します。
  • ※日本財団は、2011年4月1日より「公益財団法人」へ移行し、税制上の優遇措置が受けられます。
  • ・法人税/寄附金/損金算入について
     http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5283.htm (※特定公益増進法人に対する寄附金より)
  • ・所得税/サラリーマンと還付申告/寄附金控除
     http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm (※一定の寄附金を支払ったときより)

このページのトップに戻る